6/9 紫陽花


雨の雫が美しくきらめく季節の花と言えば・・・紫陽花ですね!

色鮮やかな花弁を揺らす紫陽花は目で見て、手で触って花全体のボリュームを感じます。繊細な色の紫陽花も、触れてみると張りがあり、しっかりとした重みを感じます。アクリル絵具を使って、花びらをスタンピング(判子)の技法で立体的に表現しましょう☆仕上げに涼しげな葉っぱを和紙で貼って完成‼︎ 子どもから大人まで人気のプログラムです。


「スタンピングで描く紫陽花☆五感アート」

2018年6月9日(土)

15時15分~16時30分

会場:調布 カフェaona 畳

調布市布田4-17-10  

調布駅南口ロータリーサイゼリア奥

050-3745-8864

◾︎臨床美術とは? 絵やオブジェなどの作品を楽しみながら作ることによって脳を活性化させ、 子どもの感性教育などに効果が期待できる芸術療法(アートセラピー)のひとつです。 ※『臨床美術』及び『臨床美術士』は 日本における株式会社芸術造形研究所の登録商標です。


■講師:KEIKO SHIBATA 臨床美術士、仮面・衣装作家

サ-カス、ダンスコスチュ-ムを制作。

フランスに2年在住。帰国後、仮面製作。

三越本店、銀座、六本木など個展やワークショップ多数開催。


対象 2歳~大人

※9歳以下は保護者同伴

定員 6人(最小催行人員 1人)

参加費 2000円(税込)

*別途お一人様1ドリンクご注文お願いします。

●問い合わせ● 下記のアドレス 柴田宛まで

keikoshibata88@gmail.com

★講座後にお食事をご希望の方は別途席予約をおすすめします。

http://cafeaona.jimdo.com/席予約/

※『臨床美術』及び『臨床美術士』は 日本における株式会社芸術造形研究所の登録商標です。

日本臨床美術協会会員 

柴田景子プロフィール *下記のリンク「臨床美術士ステーション」をご参照ください。

http://www.clinicalartist.jp/index.php?action_detail=true&id=0216-377

柴田景子 アトリエ 衣装図鑑

表現する楽しさを発見。あなたの個性と魅力を広げるアートの時間 ・集う アトリエ「衣装図鑑」KEIKO SHIBATA  仮面、衣装作家 柴田景子